自己実現・ビジネス

失敗続きだったぼくの副業が30万円/月を超えて独立に至った経緯

アイキャッチ画像 引用:https://www.fashion-press.net/news/63702

こんにちは、カフェインレスです。

ぼくは社会人になってすぐに副業を始めたのですが、
ぶっちゃけ失敗続きで全然上手くいきませんでした。

ただようやく最近、たまに30万円/月を超える時があり、
独立に至りました。

ぼくも結果が出るまでにすごく時間が掛かりました。

今思い返せば、副業が成功しない理由はこの2つでした。

  1. 本当に望んでいるものは、
    「お金ではない」ということ。
  2. 好きなものだからこそ勇気が出ない。
    メンタルブロックを超えられない。

え?どう言うこと???
と思われる人も、

確かになー、と。
ちょっと心当たりがある人も
いらしゃるかと思います。

本記事では上記の2点について解説しています。

カフェインレス
カフェインレス
ちなみにぼくは、副業でまとまったお金が入ってくるまでに、1回目は7年、2回目は2年掛かっています。(長かった…)

当時のぼくが知っていたかった事を
全力でこの記事に込めています!

副業の成果が出ない理由

副業の勉強や実践はやっているのに
成果が出ない状態って

すごくしんどいですよね。

ぼくも2011年から6年ぐらいは
ずっとその状態でした。

具体的には、
アメリカや中国から輸入を行い、
日本のアマゾンやメルカリで販売していました。

そのための教材をちょいちょい購入して、
1回か2回試しては、

うーん、全然稼げない。。。

と言ってました。

今思うと稼げなかった理由はシンプルで、
「試行回数が少なかったから」です。

でも、「なぜ試行回数が少なかったのか」というと、

面白くなかったからです笑

“頑張って”勉強して、
“頑張って”試して、

頑張った結果お金が入ってきても、
”全く嬉しくなかった!”
(入ってきたのも1万円以下)

だから、
「試行回数が増やせなかった」んです。

 

しかも当時は本業も楽しかったんですよね笑

ぼくがもしお金が大好きで
お金が増えた事に興奮できる人だったり、

輸入ビジネスが大好きな人だったら
きっとうまくいってたと思います笑

稼げない状態から脱却まで

2017年まではずっと

「教材を買って試す」
という事をやってました。

 

でもある時こんな記事を見かけました。

教材を買っても結果が出ないのは、
「今の自分にとって必要な事が分からないからだ。
コンサルを受けるからこそ結果が出る!」

な、なるほど…!
と思ったぼくは、

思い切って高額なコンサル付きの講座を申し込みます。
それが「中国輸入 & メルカリ販売」でした。

なんで高額なコンサル付きの講座にしたかというと、
会社の新しい上司とすっごく相性が悪かったからです。

「指示待ち人間か!」とまで言われてました。
(今思い出しても悔しい笑)

結果、こうなりました。

でもすごくショッキングな事が判明します。

7年掛けて頑張ったこの副業、

なんと!
自分に合ってなかったんです!!!
めちゃくちゃショックでした。。

こんなにつまらないと、
とてもじゃないけど会社辞めれないよ…。

と、

最高月商(約75万円)を出した翌月に、

すっっごく悩んだ末に
「えーい!!」とこの事業を辞めました。

 

そしてここから半年間、色んな事を試します。

ぼく
ぼく
この時は、人生に先が見えなくてどん底でした。

コーチングと出会う

ひょんなきっかけで、

Youtuberのクリス・モンセンさんの
グループワークに参加させて頂くことになりました。

そこで初めてコーチングを受け、
「自分にとって何が大事か?」

を考える機会を頂きました。

 

正直、人生に迷子になってたぼくは、

これめっちゃおもしろーい!!!
コーチングもっと勉強したーい!!!

と、コーチングを勉強する事にしました。

コーチングを学んだ事で、

おおー!!自分はこれがやりたい!!!
と発見できた時は感動でした。

上司が変わる&コーチング研鑽期

2019年は良い年でした笑

新しい上司はマーケティングにも詳しいし、
自由に相談できる方で、仕事も楽しかったです。

一方、プライベートでは
ひたすらコーチングのスキルを磨いてました笑

ところがその年末…

2017年に会社が買収されて、
2018年ごろから徐々に
会社の方針が変わってきちゃったんですよねー。。。

上司のクビにショック→育休一年取得

転職活動をしてたのですが、
同僚に引き止めてもらって育休を一年取りました。

それまで育休というアイデアは一切なかったので、
目から鱗でした。

同僚には本当に感謝しています。

 

そして、

ぼく
ぼく
大げさではなく、育休で人生変わりました!同僚には本当に感謝!!

頭では分かっていても、
どうしても行動できない状態を

メンタルブロックと言います。

 

後述しますが、

本命のお仕事をすると、
「失敗したらどうしよう」という

メンタルブロックが働きまくります。

・有料化の壁
・人前に出られない壁
・セールスの壁

ぼくは各壁を越えるのに、
それぞれ2ヶ月ぐらい掛かっています😅

 

ちなみにそのメンタルブロックに向き合わせてくれる人が
メンタルコーチです。

これらの壁はメンタルコーチに手伝って貰ってなかったら、
永遠に越えられなかった気がします😅

 


時間は掛かりましたが、
ようやく結果も出てきました。

ぼくの価値観は、
「クライアントさんの世界が広がること」です。

その手段として現在は、
マーケティングとコーチングと言う手法を用いています。

 

ぼく自身も、

ビックリするような結果を
お客さんが出してくれて、

それを一緒に喜べるのが
とにかく嬉しいです笑

副業の落とし穴:「お金」を目的とする

お金を目的とした場合、
ほとんどの日本人はモチベーションが上がりません笑

 

でも副業だから、
「お金を稼げる事をしよう」と考えます。

すると、
「お金」が目的になってしまうので、
途端にやる気を失うんです。

 

ぼくが輸入ビジネスの教材を買いまくっていた時は
まさにこの状態でした。

お金が大事!(だと思ってるけど、本心ではない)

お金のために副業頑張る!副業の教材を買う!!

全然やる気出ない!頑張れない!!

全然結果出ない!!!!!!

教材費もったいない。
なんで頑張れないんだろう、と自己嫌悪。

きっと教材のせい!
違う教材買おう!!!

よし!この教材で副業頑張ろう!

(以下ループ)

これを永遠と6年やってたわけですね。。。

そして7年目に上手くいって気づくんです。あ!これじゃなかった!と笑

もっと早く気付きたかった(*´・ω・`*)笑

 

だからこそ自分が、

副業にオススメ

やってて楽しいこと
得意なこと
感動できること
さらに、ニーズがあること

これらをベースに考えて欲しいんです。

ぼく
ぼく
ぼくみたいに「儲かりそう!」で始めるとマジで後悔します笑

メンタルブロックを超えられない

あなたは本命の異性に告白したことはありますか?
あれってめちゃくちゃ緊張しますよね(*´・ω・`*)

断られたらどうしよう。。。
あーーーー、それはやだーーー!嫌われたくない!

告白前ってこんな状態ですよね(*´・ω・`*)

 

告白しないことで、

「そのままの関係でいられる」という
告白しないメリットが存在します。

 

これと同じ事が本命の仕事でも
起こる事があります。

嫌われる勇気という本にある
「小説家になりたい青年の話」という話です。

要約すると、
「挑戦しないことで『可能性』を残したままでいられる。」

という内容です。

哲人 わたしの若い友人に、小説家になることを夢見ながら、なかなか作品を書き上げられない人がいます。彼によると、仕事が忙しくて小説を書く時間もままならない、だから書き上げられないし、賞の応募に至らないのだそうです。
 しかし、はたしてそうでしょうか。実際のところは、応募しないことによって「やればできる」という可能性を残しておきたいのです。人の評価にさらされたくないし、ましてや駄作を書き上げて落選する、という現実に直面したくない。時間さえあればできる、環境さえ整えば書ける、自分にはその才能があるのだ、という可能性のなかに生きていたいのです。おそらく彼は、あと5年10年もすれば「もう若くないから」とか「家庭もできたから」と別の言い訳を使いはじめるでしょう。

青年 ……彼の気持ち、わたしには痛いほどよくわかりますよ。

哲人 賞に応募して、落選するならすればいいのです。そうすればもっと成長できるかもしれないし、あるいは別の道に進むべきだと理解するかもしれない。いずれにせよ、前に進むことができます。いまのライフスタイルを変えるとは、そういうことです。応募しないままでは、どこにも進めません。

青年 夢は砕け散るかもしれませんがね!

哲人 でも、どうでしょう。シンプルな課題──やるべきこと──を前にしながら「やれない理由」をあれこれとひねり出し続けるのは、苦しい生き方だと思いませんか? 小説家を夢見る彼の場合、まさしく「わたし」が人生を複雑にし、幸福に生きることを困難にしているわけです。

嫌われる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教え (p55) 

 

行動しない事によって生じるメリットがあります。
これを手放すことは本当に大変です。

だからこそ、

実際に行動するときには
強烈な抵抗が生じます。

 

本命の仕事にアプローチする時は、

やりたくない。。。。
本当にやらなくてよかったんじゃない?
しんどい。。。
緊張で吐きそう。。

こんな感情が次から次へと湧いてきます。

(でも、乗り越えた時は本当に清々しいです!)

 

ただ、一人でこれを乗り越えるのって、
めっっっちゃくちゃ大変です笑
(ぼくは無理😅)

 

本命のお仕事って、
この「乗り越え」が何回も発生します。

だからこそ、

自分の大好きな仕事を
「サイコーや〜!!」って言いながら
提供できる人って少ないんです。

メンタルブロックを超えさせてくれる存在

メンタルブロックを超える方法にはざっくり2つあります。

  1. コーチという職業の人を頼る
  2. 自分を限界まで追い詰める

 

1. コーチを頼る

1つ目はコーチという職業の人を頼ることです。
ぼくもコーチとして活動していますが、

クライアントさんが、

あーーー、もうどうしていいか分からない。。。

という状態から、
1時間後には、

早くやってみたーーーい!!!

という状態になる事はよくある事です

 

しばらく後にクライアントさんから状況を聞くと、

ぼく
ぼく
えっ、すご!!!
想像を軽く超えた結果出ましたね!!!

という経験もしょっちゅうです笑

メンタルとノウハウが揃えば、
人は簡単に次のステージに行けます。

自分を限界まで追い詰める

こんなストーリーを聞いた事はないですか?

・ブラック企業から脱出するために必死で、とか
・借金何百万円からの成功、とか

めちゃくちゃしんどそうな状況からの
逆転のストーリーです。

 

なんでこんな事が起こるのか?
というと、

追い詰められたから
行動せざるを得なかったんです。

 

メンタルが…とか、
言ってる場合じゃなく、

とにかく行動しないと「ヤバい!」
そんな状態だったからです。

 

窮鼠ねこを噛むと言いますが、

追い詰められないと、
ネズミもネコは噛めないんですよね。

mouse-bites-cat

なので、
自分を追い詰めるという方法も有効です。

カフェインレス
カフェインレス
めちゃくちゃ精神的にキツいですし、余裕ができたら取り組めなくなっちゃうので、おすすめは全くできないですが笑

本命のお仕事で副業収入があると人生観が変わる

ぼくが育休を取る前はこんな状況でした。
「とにかく上司が嫌だったけど、

家族もいるし、
転職したらすごく忙しくなってしまって、

育児に参加できないんじゃないか。。。」

だから我慢しようって思ってました。

でも育休が終わったとき、

安定してはないけれど、
20-30万円の売り上げがあって、

・サポートした人が300万円up/年
・売上157万円/3ヶ月
・0人→毎月5人の集客に成功(学習塾)

など、実績も少しずつあり、
しかもこの仕事がめちゃくちゃ楽しかったんです。

 

こんな状態で
理不尽な上司の元に戻ったら、

復帰後2週間で退職依頼を出してました笑
(限界だったっぽいです笑)

 

お金は入るんだけど面白くない仕事で稼いでる時は、
怖くて独立なんて出来ませんでしたが、

ぼく自身がめちゃくちゃ面白い!!と
思っている仕事で稼げた時は、

さらっと独立する事を選んでました笑

ちなみに現在は育休中から少し領域を広げ、

以前より少し大きな規模の会社のプロモーションや
マーケティング領域の仕事を楽しんでます笑

まぁ、まだまだ不安も多いですけどね(*´・ω・`*)笑

自分にとって最高にぴったりの副業の見つけかた

好きなものを好きだという事って
勇気が必要です。

 

だからこそ、

恥も外聞も、効率の悪さも全部捨て去って、

ただただ、
自分がやりたい事で人に喜んで貰えるとしたら

どんな事がやりたいですか?

 

副業がうまくいかないなー、と
お悩みの方は、

ぜひ上記の問いを自分に立ててみて下さい😆✨✨

 

もしこの問いの解答を現実にしたい場合は、
下記のフォームからご連絡ください。

現実化するのって難しい事ではありません😊






     

    ※ 解答が見つからないという方もぜひ(^^

    追伸. 好きなものを好きだということ

    独立前によく聞いていた曲があるので紹介します。

    好きだからこそ、

    失敗したくないですし
    人から否定されるのが怖いですよね。

    その心情をものすごく汲み取ってくれた歌が、
    Yoasobiの群青という歌です。

    好きなものを好きだという
    怖くて仕方ないけど

    本当の自分
    出会えた気がしたんだ

    Yoasobi 「群青」より

     

    Yoasobi良いよねーって妻に言うと、ほんとミーハーだねーっていじられますが笑

    ABOUT ME
    カフェインレス
    いま日本では、残業するのがアタリマエ。仕事はしんどくて当然。みたいな風潮がありませんか? ぼくには娘がいるのですが、将来、社会に対して暗い気持ちになってしまったらイヤだな、と。 定時で帰るのを当然のこととするために、「本質的な技術」や「小手先のテクニック」を紹介しております。 仕事に慣れたところで、10-20%程度しか仕事は早くなりません。エクセルを学んだり、考え方を変えると90%以上の業務時間が短縮ができる事があります。 仕事って人生で一番時間を使うことなので、その仕事のうちの「作業」だけでも自動化できれば、仕事のクオリティは段違いになります。 あなたの仕事のステップを一段階上げるために。また、毎日にゆとりをもたらすための一助になりたいと思っています。
    毎日1時間仕事を短縮するメールマガジン

    毎日一時間、仕事時間を短縮できたら何をしますか?

    勉強?デート?家族と?副業?休憩?

    エクセルで業務を効率化したり、心理学で人間関係を円滑にするだけで、
    自分の時間を増やすことができます。

    カフェインレスの効率化メルマガ

    不要なら1クリックで簡単に解約できます。