エクセル・仕事効率化

【エクセル】プルダウンリストを外す(解除する)方法

こんにちは、カフェインレスです!

今日は、プルダウンリストの外し方(解除設定)について解説します。

プルダウンが設定されているセルって、自由に文字が書き込めないし、いちいちエラーがポップアップで出てくるし、意外と使いにくい場面もありますよね。

プルダウンの解除方法は簡単です。実際にやってみます。

プルダウンの解除方法

下記の様にプルダウンが設定されているセルから、プルダウンを解除します。

1. セルを選択したまま、「データの入力規則」をクリックします。

「データの入力規則」を選択します。

2. データの入力規則を確認すると、「入力値の種類」が「リスト」になっていますので、

これを「すべての値」に変更します。

これで完成です。プルダウンリストが外れています。

複数セルに対する設定解除方法

複数セルに対しても簡単で、解除が必要なセルをすべて選択した状態で、

上記の「プルダウンの解除方法」を行うだけです。

 

プルダウンリストをさらに活用するために

もしプルダウンリストを解除したいのではなく、

「プルダウンリストを編集したい」、「プルダウンリストを自由記述にしたい」場合は、

こちらのページも参考にしてください。
【エクセル】プルダウンリストで特定の文字のみを入力する方法と応用

プルダウンリストの編集方法は、「プルダウンリストの作り方」を、

プルダウンリストと自由記述の両方とも使いたい場合は、「プルダウンリストと自由入力どちらも必要な場合」をご参照ください。

ABOUT ME
カフェインレス
いま日本では、残業するのがアタリマエ。仕事はしんどくて当然。みたいな風潮がありませんか? ぼくには娘がいるのですが、将来、社会に対して暗い気持ちになってしまったらイヤだな、と。 定時で帰るのを当然のこととするために、「本質的な技術」や「小手先のテクニック」を紹介しております。 仕事に慣れたところで、10-20%程度しか仕事は早くなりません。エクセルを学んだり、考え方を変えると90%以上の業務時間が短縮ができる事があります。 仕事って人生で一番時間を使うことなので、その仕事のうちの「作業」だけでも自動化できれば、仕事のクオリティは段違いになります。 あなたの仕事のステップを一段階上げるために。また、毎日にゆとりをもたらすための一助になりたいと思っています。
毎日1時間仕事を短縮するメールマガジン

毎日一時間、仕事時間を短縮できたら何をしますか?

勉強?デート?家族と?副業?休憩?

エクセルで業務を効率化したり、心理学で人間関係を円滑にするだけで、
自分の時間を増やすことができます。

カフェインレスの効率化メルマガ

不要なら1クリックで簡単に解約できます。