vlookup-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iferror関数を用いたvlookup関数の検索値が空白の場合のエラー回避法

vlookup関数を使うにあたり、検索値が空白の場合のエラーの回避法を示しています。
図の方法はiferror関数を用いたエラーの回避です。
エラーが出ていてもとにかく空白で返してくれるので、初心者のうちはこちらの方が使い勝手が良いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA